ダメ人間につける薬

格ゲーとか日記とか雑記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

甲子園にすむマモノ




日本文理が負けました。

しかし最終回2アウトからの粘りは素晴らしかったよ。

ただ、よくがんばったけど素直に「よくがんばった」とは言える気分にはなりません。

だって一点差だぜ?

正直、俺は滅茶苦茶悔しい。

俺ですらこんなに悔しいのに選手たちはどんだけ悔しいんだろう。

そのことを考えると「よくがんばった」なんて憐れんでるようでとても言えません。

まぁ捉え方は人それぞれですが。

だから俺は「よくがんばった」ではなく「これからもがんばれ」と言います。

これからもがんばれ、日本文理。

これからもがんばれ、六日町。

これからもがんばれ、俺。

あばよ。



スポンサーサイト
  1. 2009/08/24(月) 15:58:36|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<普通に日記その2 | ホーム | ストIVの話その4>>

コメント

野球は九回スリーアウトからだぜ!

間違えた。ツーアウトからだぜ!

悔しさは逆にない。私は試合をテレビで見ながら今回の試合は集中力がものを言う試合だと友人に言った。

その言葉通り(ちょっとこじつけっぽいが)集中してボールをみて、打ちまくった文理が一点差、さらにもう一歩で同点という場面を作り出し、最後のバッターの放った痛烈なライナーを見事にとった中京の河合の集中力。まさに圧巻であった。
来年度文理入試の倍率すごいだろうな
  1. 2009/08/24(月) 16:38:34 |
  2. URL |
  3. テケオ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tkcblogparttwo.blog61.fc2.com/tb.php/12-d50e1a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。